買取までの流れを確認

これからアイドルグッズの宅配買取を利用する人のために、宅配買取の大まかな流れを紹介しておきます。店による多少の違いはありますが、基本的な流れは同じです。

まずネットで買取店を探し、買取見積もりを依頼します。この時宅配買取で申し込むと、後日宅配キットが自宅に送られてきます。中にはグッズを入れるダンボール、申込書やグッズを書くリスト、代金を振り込む講座番号など必要事項を入力し、グッズを梱包してダンボール箱に詰めます。送付状は既に印刷されている物が入っているので、送り主(自分)の住所や名前を書いて送り返すだけです。利用している宅配業者によっては、連絡すれば自宅まで荷物を引取りに来てくれるので、利用できるサービスは大いに活用しましょう。

グッズが店に届いたら、グッズを査定して、買取額の連絡が来ます。買取金額に納得できたらその場で契約成立となるので、店から代金が指定した口座に振り込まれます。もしも金額に納得できない場合は、キャンセルとなり、グッズはお繰り返してもらえます。

買取依頼をする場合、身分証明書のコピーが必要です。これは免許証やパスポートのコピーでOKです。未成年の場合は保護者の同意書が必要ですが、これは店のホームページからダウンロードできますので、必ず同封しましょう。

買取店の探し方

アイドルグッズを買い取ってくれる店を探す時は、ネットが便利です。アイドルグッズ買取というキーワードで検索するといくつかの買取店がヒットするので、そこから利用したいと思えるところに連絡をします。

申し込みもネットからできますし、直接店に持っていけない時は、宅配買取サービスを利用すればOKです。売りたいグッズが何かを伝え、宅配キットを申込みます。グッズに合わせてダンボールや送り状、チェックシートなどが同封された「宅配キット」が送られていますので、それに入れ、必要事項を入力して返送するだけです。送料は着払いで送れるので安心です。

グッズによっては壊れやすい物もあるので、こういう物はエアーパッキンで包むなどしておきましょう。念のため箱詰めする前のグッズは写真に撮って保管しておきましょう。配送中の破損があった場合に使えます。念のため箱にも写真を同封しておくと安心です。

ネットで探すといくつかの買取店がヒットしますが、初めての利用は不安もあります。グッズを送ったのに返事がなく、お金も振り込まれなかったらどうしようと不安なら、実店舗があって連絡先が確認できる店を選ぶと安心です。店を構えているので、下手な事は出来ませんから、その分安心です。

買取店を利用するメリット

ジャニーズなどアイドルグッズの買取を依頼する場合は、買取実績があるところを選ぶのもポイントです。アイドルグッズを売りたいと考えた時、ネットオークションに出品する事もできますが、決まるまでに時間がかかる事、絶対に売れるとは限らない事、売れないのでどんどん値段を下げていくと結局損をしてしまうなど、手間をかけるわりにメリットが少ないです。

またオークションは個人でのやり取りになるため、相手が必ずしも善人であるとは限りません。商品を送ったのに代金を振り込まない、というトラブルは少なくありません。せっかく落札が決まってもドタキャンするというトラブルも多いです。個人情報なども知られる可能性があるので、安全性でいうとリスクは高くなるでしょう。

しかし買取専門店を利用すれば、オークションやリサイクルショップよりも高値で買い取ってくれる事も多く、買取実績があるところを選べば、トラブルのリスクも回避できます。近くに店がない場合は、宅配買取も可能ですから、わざわざグッズを持って店に足を運ぶ手間もかかりません。自宅にいながら、見積もりや査定、買取をしてもらえるのでとても便利です。

ただし初めて利用する場合は、本当に大丈夫なのか不安があります。こういう場合は実店舗があり、連絡先がはっきりしているところを選びましょう。